特定外来種のアライグマ|繁殖する前に駆除をしよう

感染症や病気に注意しよう

アライグマ

アライグマは都市部にも生息が確認されています。住宅に侵入して食べ物を食い荒らしたり、軒下に巣を作って子育てをしたりという被害があります。徹底した駆除をしなければ増えていく一方です。家に巣を作られたら駆除業者に依頼をしましょう。軒下を住処にされたら糞尿被害に頭を悩ませることになります。ひどい悪臭を放つのですぐに気づくことができるでしょう。子育てのために住処を探すことが多いので、家のすぐ近くで繁殖してしまいます。子供が産まれたら鳴き声などの騒音被害も増えるので要注意です。大人のアライグマはとても凶暴です。子育てをしているとさらに凶暴な正確になってしまいます。人間を恐れずに襲いかかってくるので、怪我をしてしまうこともあるでしょう。家に小さいお子さんがいる場合は特に警戒する必要があります。怪我をすると一生物の傷になってしまうことがあるからです。動物に襲われてしまうとトラウマになってしまうこともあるので早めに駆除をしましょう。駆除業者に依頼をせずに自分で駆除をしようとすると怪我をするのでやめましょう。また、アライグマには狂犬病にかかっている個体も見つかっています。狂犬病になると死に至るので大変危険です。他にもアライグマ回虫という寄生虫がいる場合もあります。人にも感染してしまうものなので気をつけましょう。アライグマを見つけたらすぐに駆除業者に依頼をし、被害が出てしまう前に対策に乗り出しましょう。